朝日奈央、美容整形でホクロを除去 「ずーっと取りたかった」

タレントの朝日奈央が鼻横にあったホクロを除去したと告白。コンプレックスが無くなり「ハッピーな気持ち」と伝えた。

エンタメ

2021/01/26 00:10

朝日奈央

タレントの朝日奈央が25日に自身の公式ツイッターを更新し、チャームポイントとして知られるホクロを除去したと告白。ファンからはその理由に共感する声が寄せられている。



 

■コンプレックスが無くなった

朝日は笑顔で撮影した動画を添えて、「チャームポイントは自分で決めたい! って思ってずーーーっととりたかったホクロをとりましたー!」と告白。過去の写真と比べると分かるが、鼻の横にあったホクロが除去されている。

また「1つコンプレックスがなくなってハッピーな気持ち」と正直な心境を伝え、「同じ悩みを持った方が色々とメッセージをくれて嬉しかったです!」と、コンプレックスと向き合ってきたからこその晴れやかな気持ちをつづっている。


関連記事:『ドン底人生脱出』美容整形がやめられない女子高生 きっかけは母の一言だった

 

■「自分の気持ちを大切に」

さらにインスタのストーリーで、ホクロを除去するか悩むファンに対して、「最終的には周りは気にせず、自分の気持ちを1番大切にして取りました」とメッセージを送った。

投稿には「かわいい奈央ちゃんがもっとかわいくなったね」「前も今もかわいいよ!」「素敵ですね!」など肯定的な意見が寄せられている。また「すごい印象かわる!」「何処にホクロがあったのか分からないほど綺麗になった」など、美容整形の結果に驚く声も集まっている。


■前向きになれるなら…

ちなみにしらべぇ編集部で全国10~60代の男女1653名を対象に調査したところ、53.3%が「前向きな気持ちになれる整形は素晴らしいと思う」と回答している。

朝日と同じように、コンプレックスに悩むくらいなら、整形をして前向きに生きたいと考える人は多いのかもしれない。

調査整形

ファンの中には朝日の投稿を見て「ホクロを取ろう」と決意した人もいるよう。また、ほくろ除去を告白した朝日の前向きさに勇気づけられた、との声も少なくない。

・合わせて読みたい→『ドン底人生脱出』美容整形がやめられない女子高生 きっかけは母の一言だった

(文/しらべぇ編集部・大五郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)