埼玉県、新型コロナ感染者191名の氏名が公表されるトラブル 担当者の回答は…

埼玉県が新型コロナウイルス・陽性者氏名191人分をホームページ上で公表。なぜこのようなことが起こったのか…

話題

2021/01/26 05:00

埼玉県庁が2020年12月25日午後7時に発表したホームページ上の県政ニュースで、新型コロナウイルス感染者191名分の氏名を公表していたことが、しらべぇ編集部の取材でわかった。



 

■感染症陽性者の氏名公表

埼玉県保健医療部・感染症対策課は、県政ニュース(報道発表資料)で新型コロナウイルス感染症陽性者の情報を公開している。その中には年代、性別、国籍、職業、症状・経過、感染源、同居家族、濃厚接触者の記載も。

昨年12月25日発表分には、通常記載されない氏名が濃厚接触者の下の欄に記載されていた。


関連記事:阿部サダヲ、新型コロナウイルス感染 著名人の感染相次ぎ不安の声も

 

■誰でもダウンロード可能の状態

埼玉県公式ホームページ
(画像は埼玉県公式ホームページのスクリーンショット。PDFは現在は削除されている)

この県政ニュースはPDFデータとして誰でもダウンロードすることができ、編集部が調査したところ、25日午後10時20分の段階では氏名が掲載されたままだった。データの枚数は64枚ほどで、同午後10時半には削除。

感染症対策課は取材に対して「原因も含めて現在調査中。結果がわかり次第、しかるべき対処をさせていただく」と述べた。

次ページ
■福岡県でも個人情報漏洩

この記事の画像(1枚)