「チロルチョコ」からレインボー味が発売? 7色のハーモニーが最高だった

チロルチョコのレインボーボックスを食べてみると。リピートしたくなる味だった…

グルメ

2021/01/27 06:00

チロルチョコ

ひと口サイズチョコレートでおなじみのチロルチョコは26日、「ビッグチロル(レインボーBOX)」(税込298円)をファミリーマート限定で発売。ネットでは、「食べたい」と発売を心待ちにする声が多かった同商品、しらべぇ編集部でもレビューをしてみることに。


画像をもっと見る

 

■お得な気分になるチロルチョコ

一瞬勘違いをしてしまったのだが、チロルが巨大サイズになって虹色の味を表現しているのではないので注意が必要。正確には7色のレインボーカラーのパッケージに合わせて、味も7種類あるのだ。

チロルチョコレート

箱を開けると、味が7種類×2個ずつ入っている。チロルチョコの値段が1つ20円で、それが14個入っているので280円という金額は当たり前なのだが、こんなにもパンパンに詰まっていると少し得をした気分になる。レインボーの特別なパッケージというのも豪華な気分にさせてくれるのかもしれない。


関連記事:ケンタッキーから「いちごチョコパイ」発売 生地までピンクにこだわり

 

■きれいな虹色が完成

チロルチョコ

7種類のチロルチョコをパッケージの色通りに並べてみると、虹色が出来上がるではないか。本当にキレイで、しばらくジッと眺めてしまった。

ちなみに、赤色が「あまずっぱ梅」、ピンクが「プルルンいちご」、オレンジが「もちっときなこ」、黄色が「フルーティバナナ」、緑が「もちっと抹茶」、青色が「さっぱりミント」、紫色が「はじけるグレープ」となっている。

次ページ
■記者のオススメ3選の味は…

この記事の画像(6枚)