キンコン西野、吉本退社の可能性を示唆 「今の形を改めないとやめます」

キングコング・西野亮廣が吉本興業と退社まで含めた話し合いをしたことを明かした。「トラブルが原因ではない」としているが…

2021/01/27 16:30

キングコング・西野亮廣

27日、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣がツイッターを更新。西野が所属する吉本興業と退所まで視野にした話し合いをしたことを明かした。



 

■慎重に話し合いを進める

西野は、突然「退社する可能性も含めて、吉本興業と慎重に話し合いを進めています」と投稿。この話し合いは「トラブルが原因ではない」ともしている。

吉本への愛を語ったり、幹部とも仲がいいことも知られる西野だったが、何があったのだろうか。


関連記事:カジサック、吉本興業の「宮迫博之に対する圧力疑惑」の真実明かす

 

■「今の形を改めないと辞めます」

続く投稿では、吉本興業に対し、「今の形を改めないと辞めます」と話したことを明かした。西野が一方的に要求していわけでなく、「『この状態だと、お互い得をしないよね』という落ち着いた話し合いです」と穏便なものであることも付け加えている。

最初に「トラブルが原因ではない」としていたが、「吉本の対応がナメ腐っていたので、会社ごとガン詰めしました。しっかりしろ」と添えつつ、ラインのスクリーンショットも公開している。

チャットの内容に見るに映画の権利系の問題だろうか。権利は様々な人が影響し、利益にも直結するため、一筋縄ではいかなさそうだ。

次ページ
■アカデミー賞受賞当日に…
ツイッターアカデミー賞吉本興業西野亮廣キングコングえんとつ町のプペル
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング