爆笑問題・田中裕二、無事退院を報告 妻・山口もえの行動に称賛も

爆笑問題・田中裕二が退院を報告。現在体調良好だが、1ヶ月は休養を取ることを明かした。

エンタメ

2021/01/27 21:35

爆笑問題・田中裕二

27日、くも膜下出血・脳梗塞で入院したお笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二が所属事務所の公式サイトで退院を報告した。



 

■現在は体調良好

サイトには、田中自身のコメントを掲載。「この度は、お騒がせして申し訳ございません。妻の判断と医療関係者の迅速かつ適切な対応により、現在体調も良く、安定した状態に戻っております」と報告した。

続けて、「大事を取って1ヶ月ほどの休養を取らせていただきます。今後は、担当の先生と社長とが話し合い、その結果の指示のもと、復帰に向けて体調を整えてまいります」とつづっている。

26日には、妻の山口もえが事務所の太田光代社長に手首血圧計を貰ったことを投稿していた。家では、この血圧計を使って異常がないか確かめていくのだろう。


関連記事:太田光代社長、コロナで揺れる爆問・田中夫妻へ配慮求める その態度が話題に

 

■「ゆっくり休んで」

田中の退院を知ったファンは「健康が1番ですね。しばらくはゆっくり休んでください」「すぐに退院できて安心」「また元気な姿をみられるのを楽しみにしています」と安堵の声が寄せられた。

また、くも膜下出血では後遺症が残ってしまうケースも多い。「後遺症残らなかったのはよかった」といったコメントもみられた。


■妻・山口もえに称賛

今回田中は、午前2時ごろに頭痛を訴え、山口が119番をして、病院に緊急搬送。そういった経緯もあり、「奥様の判断本当に素晴らしいですね」「もえちゃん対応力すごい」と山口の判断力にも称賛が続出。

山口に付き添われて退院したという田中。太田社長によると「アイスが食べたい」とも言っていたようだ。あまり食べすぎないようにはしてほしいが、我慢を続けるのも毒だろう。

1ヶ月はしっかりと休んでもらい、復帰してからテレビでまたキレキレのトークが見られることに期待したい。

・合わせて読みたい→太田光、上田晋也の『サンジャポ』代打出演に後悔 「途中で失敗したなって…」

(文/しらべぇ編集部・Aomi