スタバの最新作ドリンク、まさに「チョコまみれの富士山」だった

スタバに最新作が登場。どうもチョコレートをプッシュしまくった商品らしい。早速トライした!

スターバックス

スターバックスコーヒーで27日からバレンタインデーに向けたチョコフレーバーの新作「チョコレート オン ザ チョコレート フラペチーノ」が登場した。

その名の通り猛烈にチョコレートを前面に出したこの一杯、現時点でバレンタイン全く予定が入ってない哀しき独身中年記者がレビューしてみる。


画像をもっと見る

 

■チョコレート×3だと…!?

スターバックスコーヒー

普段スタバをほぼ利用しない記者。毎回行くのは煙大好きおじさん御用達のルノアールであり、久しぶりにスタバ入りすると「こんにちは!」という女性スタッフの挨拶が新鮮だ。

満面の笑みで「はい、こんにちは」と返したが、そんなレベルなのでスタバ用語など不慣れな部分の記載については、先にお詫び申し上げたい。

スターバックスコーヒー

閑話休題、この日のお目当ては、今日から発売になった「チョコレート オン ザ チョコレート フラペチーノ」(税込669円)。説明文によれば「チョコレート×チョコレート×チョコレート ザクザクの食感に仕上げたチョコレートづくしのフラペチーノ」とある。


関連記事:マクドナルド、期間限定のスイーツを発売 くどくない甘さで心がとろける

 

■意外とスッキリテイスト

スターバックスコーヒー

完成したフラペチーノが眼前に現れた。その見た目はまさにチョコレートの富士山のよう。

まず山頂部を崩さないようカップ底のフローズン部分から味わってみると、芳醇で適度な甘みがあるココアフレーバーが口いっぱいに広がった。

もっと甘ったるいと勝手に予測していたが、スッキリした味わいで、適度にビターなカカオ感が絶妙なバランス。2種類のココアパウダーがブレンドされており、味に深みを生んでいる。

次ページ
■3種のチョコトッピング

この記事の画像(5枚)