『スッキリ』水卜麻美アナたちの表情が凍りつく事態に クロちゃん登場で…

1月28日放送の『スッキリ』にクロちゃんがVTR出演。話し始めた途端、水卜麻美アナウンサーと近藤春菜の表情が…

テレビ

2021/01/28 15:25

水卜麻美アナ

お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが、28日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)にVTR出演。「みちょぱ」ことモデルの池田美優への熱烈なラブコールに、水卜麻美アナウンサーをはじめ、スタジオの女性陣が凍りつく一幕があった。



 

■クロちゃん登場に凍る

この日、同番組に初めてコメンテーターとして出演したみちょぱのために、「みちょぱが好き」なことで知られるクロちゃんからの応援VTRを放送。「がんばってるみちょぱのこと、クロちゃんは…キュンからのバッキューン。応援してるしんよ〜」と指でハートのポーズを作りエールを送った。

しかし、VTRが流れ始めた途端、水卜アナ、ハリセンボンの近藤春菜の表情が凍りつく事態に。MCの加藤浩次が「ヤバいよ、固まっちゃったよスタジオの女性たちが。水卜ちゃんなんか真っ白になっちゃってるじゃん。生気がなくなっちゃって」とリアクションする。


関連記事:『スッキリ』水卜麻美アナ、番組のサプライズに涙 「私も泣いた」とネット感動

 

■6分の長尺メッセージも…

「水卜ちゃん、水卜ちゃん!」という加藤の叫びに、水卜アナは「『呪術廻戦』読もうと思って…」と20分前の話題を口にして笑いを誘う。近藤も番組冒頭の面白映像の話題を出し、「全部記憶飛んでるじゃない!」とツッコミを入れられていた。ちなみに、この流れは同番組ではお決まりのネタで、過去にも同様のことがあった。

「みちょぱLove」と合計1分強ほど放送されたクロちゃんのメッセージだったが、加藤からは「なげぇな」と不満も。しかし、実際には6分ほどの長さだったとし、スタジオからは驚きの声があがる。

「天の声」である南海キャンディーズの山里亮太が「『クイズッス』チームも心を殺しながら編集した」と明かすと、みちょぱは「ごめんなさい。私のせいだ!」と謝罪していた。

次ページ
■クロちゃんがツイート