だいぶ強烈なPCR検査体験談 「会場が謎の古民家」「咳する人と3密待機」

各地でPCR検査センターが出現しているが、個性的な現場も多いようで…

社会

2021/01/29 07:00

PCR検査

「想像以上に過酷な場所でした…検査しに行った場所で感染したらシャレにならない」。初めてPCR検査を受けた30代男性Aさんの率直な感想だ。

いま各地に新型コロナウイルスを検出するための格安PCR検査センターが増えているが、検査を受けた人たちにその感想を聞くと一部でそんな体験談も聞こえてくる。



 

■咳をしている若者に囲まれ…

1月、Aさんはとあるサイトで検査の予約をとり、都内繁華街にある検査場に行った。施設はマスクをした予約者でごった返しており、自動ドアの外にも人がはみ出るような状況だったそうだ。

「めちゃくちゃ混んでいる状況。当日予約も受け付けている施設だったので、平日ながら多くの人が来ており、咳が止まらない若者や、外国人たちに囲まれる3密状態で30分くらい待機しました」とその不満を吐き出す。


関連記事:「実費でPCR検査」最も多いのは10代男性 価格設定に不満の声も

 

■「郵送での検査を…」

検査価格は約3,000円とかなり安かった。採取した唾液を提出し無事検査は終えたものの、想像以上の人混みに、思わず冒頭の愚痴をこぼしたというわけである。

結果は陰性。しかし、「もしもう1回やるなら数千円高くても、郵送で検査できるサービスを利用すると思います」と表情を曇らせた。

次ページ
■「おばあちゃんの家のよう」

この記事の画像(2枚)