ザキヤマ、陣内智則は「絶対もう1回浮気する」 断言できる理由は…

『アメトーーク』で陣内智則がモテる理由をザキヤマことアンタッチャブル・山崎弘也が分析して…

テレビ

2021/01/29 10:45

アンタッチャブル・山崎弘也・ザキヤマ

28日深夜の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)は、芸人らがその場の流れを汲み取ってアドリブでトークを展開していく人気企画『立ちトーーク』を放送。ザキヤマことアンタッチャブル・山崎弘也が「陣内智則がモテる理由」を分析し、話題を集めている。



 

◼全身麻酔の弊害?

手術で全身麻酔を経験したおぎやはぎ・小木博明が、「麻酔から覚めた直後は、自分が気になっている、1番言いたいことを口にしてしまう」と解説。妻の前で「不倫相手について言ってしまう」可能性もあると明かす。

ここで小木は、2009年に不倫騒動を起こすなど女性問題を起こしてきた陣内に向けて「だから今陣内さんが(全身麻酔を)やったらヤバいですよ」と言及。陣内は「ヤバないて」と慌てて否定するが、どこか自信なさげに「自信あるよー」とおどけてみせた。


関連記事:森みはる、初写真集にアンタッチャブル山崎もたじたじ 「なんでこんなセクシーなの」

 

◼ザキヤマの告発

陣内の不倫疑惑の話題から、ザキヤマは「陣内さんってやっぱりモテる人だなって思った」と語りだす。

女子プロゴルファー・渋野日向子選手について、ザキヤマと宮川大輔が話していると、おもむろに陣内が「日向子ちゃん? どうだった?」と話題に参加。

通常なら「渋野選手」や愛称の「シブコちゃん」と呼ぶはずが、「日向子ちゃん」と馴れ馴れしく呼ぶ陣内に対し、ザキヤマが「知り合いなんですか?」と尋ねると「いや知らへんけど」と全く面識がないと明かしたという。

次ページ
◼距離の詰め方が上手い