武田真治、肉体美披露で回復をアピール 「体脂肪率が意外と高い」の声も

武田真治がインスタで現在の肉体を披露。ファンから問い合わせが多かったという体脂肪率についてつづった。

エンタメ

2021/01/30 12:30

武田真治

29日、俳優の武田真治がインスタグラムを更新。肉体美を披露しつつ、質問への回答や今後の筋トレ事情について語った。



 

■「体脂肪率は16.5%」

武田は、再開した舞台公演が夜公演のみのため、軽い筋トレに抑えたことをつづりつつ、自撮りした自身の上半身姿を披露。続けて、「体脂肪率についてお問い合わせが多い」と明かし、「こう見えて16.5%と意外にあるんです」と回答。「いわゆる標準値ですね」と添えた。

アスリートたちが公開する体脂肪率は10%を切っていることも多く、武田もそれくらいに見えるがそうでもないようだ。しかし、武田の言う通り16.5%は標準値で、アスリートたちが異常といっていいだろう。


関連記事:西川貴教、「太った?」との反応に困惑 「まだ絞れって言うの…」

 

■ファンの健康生活の参考に

武田は、昨年の緊急事態宣言時に筋トレメニュー見直したようだ。20年間続けてきた月100キロジョギングをやめ、現在自宅ではベンチプレスのみをしているという。

緊急事態宣言下でジョギングをやめ、自宅でできるメニューに変更したのは、不要不急の外出を避けるためだろう。武田は「こんなご時世の皆さんの健康生活の参考になれば幸いです」とコメントした。

次ページ
■安堵の声も