和田アキ子、“銀座深夜クラブ”議員に激怒 生放送中にカメラを指差し…

『アッコにおまかせ!』では”銀座深夜クラブ”報道の国会議員へ批判が集中した。和田アキ子が怒りを露わに。

テレビ

2021/01/31 13:30

和田アキ子

31日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)では、国会議員2名の”銀座深夜クラブ”報道がテーマに。和田アキ子の怒りのコメントに、注目が集まっている。



 

■「信じられなかった」

公明党の遠山清彦議員および自民党の松本純議員が、それぞれ深夜に銀座のクラブで飲食していることが報じられた一件。緊急事態宣言の最中、午後8時以降の外出自粛が求められている中での行動とあり、世間からは批判の声が集まっている。

報道内容を受け、和田は「こんなこと…(最初)聞いたとき信じられなかったよ」と呆れた様子でコメント。さらに自身やその周囲がいかに自粛に努めているかを語ったうえで、「うちらに言うだけ言って…どう思う?」とスタジオに問いかけた。


関連記事:PCR検査で陽性判明後に若者が取った行動に和田アキ子が激怒 「締めてやろうかと」

 

■カメラを指差し…

この問いかけを受け、準レギュラーのヒロミは「これはもうひどいですよ」と一蹴。さらに、謝罪の内容が「陳情があった(仕事の用だった)」などと言い訳めいていた点を挙げ、「え、何で…70(歳)にもなって」と首を傾げる。

まだまだ怒りがおさまらない様子の和田は、最後、カメラを向いて指を差し「陳情聞いて私にも! そんなん(夜)11時でも来てくれるんやったら」「家にご招待しますよ!」と皮肉交じりに声を荒げた。

次ページ
■「本当に腹が立つ」