ドンキ、とうとう不織布マスクにも本気を出す 「安さの理由」に思わずニヤリ

人々から注目を集めている不織布マスクを、ドン・キホーテ店頭で大量に発見。「安さの理由」をよく見ると…。

話題

2021/02/01 05:45


 

■そもそも「驚安プライス」って何だ?

驚安プライス

同店を散策してみると、「驚安プライス」の商品は他にも多数。安さの理由に関しては「在庫限りのため!!」といった納得できるものから「綺麗なお風呂に入りたいので!」など、「そりゃそうだけどさ…」とツッコミたくなる説明も見られ、バリエーションが非常に豊かである。

驚安プライス

そこで記者は、ドンキを運営する「パン・パシフィック・インターナショナル ホールディングス」(PPIH)の広報担当に取材を敢行。

すると担当者は「驚安プライスとは、お客様に驚くほど安いと感じて頂けるお値打ち価格のことです」と、まずその定義について説明してくれた。基本的には、期間・数量限定商品にのみ「驚安プライスPOP」が付けられるという。


関連記事:ドンキ公式ツイッター、中の人の「センスが良すぎる」とロックリスナー興奮

 

■ニクい演出が施されることも…

またドンキ店舗では、あえて店内の奥まった場所や棚の一番下や、円筒型の什器など、一見見つけにくい場所に「驚安プライスPOP」など、お買い得な商品を陳列することも。

これに関しては、「『アミューズメント性』を大切にしており、お客様に“宝探し”感覚で、お買い得品を売場で発見する楽しみを感じて頂きたいとの想いで、実施している演出です」と説明してくれた。

ときには目を疑ってしまうような、ぶっ飛んだ理由が書かれていることも珍しくない「驚安プライスPOP」。店頭で見かけた際は、しっかり理由も確認しておこう。

・合わせて読みたい→日本で一番暑いドンキ、猛暑でも焼き芋の販売続ける理由が素晴らしかった

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事の画像(7枚)