林修先生、『鬼滅の刃』ブームには「乗らないって決めてる」と断言

林修先生が『鬼滅の刃』ブームに「乗らない」と断言した。

テレビ

2021/02/01 03:20

林修
(写真提供:JP News)

31日に放送された『林先生の初耳学!』(TBS系)で、林修先生が『鬼滅の刃』のブームには「乗らない」と断言。ネット上では林先生のこの発言について様々な声が上がっている。



 

■大流行しているから?

番組では今回、記事は日本だけで120万本以上、全世界で5,400万本以上あるというウィキペディアの実態に迫った。そんな中、出演者に対して「2020年に最も閲覧数が多かった記事は?」という問題が出題され、正解が『鬼滅の刃』であることが発表される。

すると、林先生は「あ~…そうか、俺それ(鬼滅の刃ブーム)にはもう乗らないって決めてるから…」と突然打ち明け、『鬼滅の刃』のファンであるSexy Zone・中島健人は「え~!」と残念がる声を上げた。

なお、ウィキペディアの管理者によると『鬼滅の刃』の記事は2020年に2,100万回閲覧され、その数字は過去最高と言われているそうだ。


関連記事:60代男性の6割が『鬼滅の刃』ブームは異常 映画公開後からの加速ぶりも

 

■中には「好感度爆上がり」の声も

林先生が『鬼滅の刃』ブームに「乗らない」と明かしたことについて、ネット上では「林先生鬼滅ブーム乗らないのか」「林修が鬼滅ブームには乗らないって言ってて、個人的好感度爆上がりしてる」などの様々な声が上がっている。

また、『鬼滅の刃』のファンである中島が残念がるシーンには、ファンから「林先生が鬼滅を避けてて残念だったね、健人くん」「鬼滅ブームに乗らないと決めてる林先生、健人くん大好きだから見てあげて!」との声が寄せられた。


■3割が『鬼滅』に興味

しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女3,140名に調査を実施したところ、全体の29.4%が「『鬼滅の刃』に興味がある」と回答。

『鬼滅の刃』に興味があるグラフ

全体の3割ほどが『鬼滅の刃』に興味を示していることが判明した。『鬼滅の刃』が大ブームとなっている昨今、林先生同様に「流行に乗らない!」と決めている人も中にはいるはずだ。

・合わせて読みたい→カンニング竹山、『鬼滅の刃』を観ないワケ 「すごいわかる」と反響も

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年12月11日~2020年12月18日
対象:全国10代~60代の男女3,140名 (有効回答数)