ザブングルが解散 ネットで惜しむ声相次ぐ「アメトーークだけでも…」

お笑いコンビ「ザブングル」が3月末でコンビ解散へ 松尾陽介の芸能界引退を惜しむ声が相次いでいる

エンタメ

2021/02/01 09:05

ザブングル

「悔しいです!」などのギャグで人気を博したお笑いコンビ「ザブングル」が、3月31日を持って解散することを、所属事務所が発表。松尾陽介は芸能界から引退するとされ、インターネット上では惜しむ声が相次いでいる。



 

■3月31日でコンビ解散へ

1日、所属事務所は公式ページにて「弊社所属 お笑いコンビザブングルに関するご報告」と題し、「この度、弊社所属お笑いコンビ ザブングルの松尾陽介が、2021年3月31日をもって弊社との専属契約を満了し、芸能活動から引退することをご報告いたします」と発表。

これに伴い、同日付でコンビは解散となる。


関連記事:チョコプラ・長田庄平の身長に衝撃広がる 「信じられない…」

 

■事務所「松尾の思いを尊重」

コンビ解散に至った背景について、事務所は「芸能活動に区切りをつけ、新しいことにチャレンジしてみたいという松尾の思いを尊重し話し合った結果、このような結論に至りました」と説明。

なお、加藤歩は4月1日以降も単独で芸能活動を続けていくという。


■松尾の引退惜しむ声相次ぐ

コンビ解散、そして松尾の芸能界引退に、インターネット上でも驚く声が。

「えー! 松尾さん芸能界引退しちゃうの!?」「ザブングル解散かぁ……松尾さんは芸能界引退……もうガチ王見れんとか寂しすぎる」「松尾さんの優しくも狂気をはらんだ感じ好きだったのに…ガチ王の録画は消せない」「松尾さん、アメトークだけでも今後も出てほしい」と、松尾の芸能界引退を惜しむ声が相次いでいる。

また、「加藤さん頑張れ!」「松尾さんも加藤さんも! 頑張ってください!」と、それぞれの道を進む2人にエールを送るファンのツイートも多数見受けられた。

・合わせて読みたい→ビートたけし、渡哲也さんとの思い出語る 「いると若手の役者が気合入っちゃう」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

この記事の画像(2枚)