小川彩佳アナ、プロ意識の高さにネット感嘆… 生放送中にも多くの声援

夫の不倫を報じられた、小川彩佳アナウンサー。報道当日も普段と変わりなく生放送に出演する姿に、視聴者からは多くの声援が

テレビ

2021/02/04 12:20

小川彩佳アナ

3日、フリーアナウンサー・小川彩佳の夫で医療系ベンチャー「メドレー」の代表取締役を務めていたで豊田剛一郎氏が、愛人女性と不倫関係にあったことを、『文春オンライン』が報道。

小川アナは、報道には言及しなかったものの、同日放送の『NEWS23』(TBS系)に通常通り出演した。



 

■豊田氏は報道内容を認め辞任

緊急事態宣言下での愛人女性との密会が報じられた豊田氏は、報道内容を認め謝罪。

3日には、「メドレー」の公式サイトに「代表取締役の異動(辞任)に関するお知らせ」と題し、豊田氏が代表取締役から取締役へ異動となった旨が公表された。

豊田氏の異動理由については、報道に関して「社会の皆様からの信頼を著しく損なう行動」であるとし、「本人より当社代表を辞任した上で信頼回復に努めたいという旨の申し出を受け、本日開催の取締役会にて、これを受理いたしました」と記されている。


関連記事:立川志らく、体調不良で生放送欠席も… PCR検査「陰性」で安堵の声

 

■小川アナへ視聴者から多くの声援

小川アナは、同日も『NEWS23』に通常通り出演。豊田氏の報道について触れることはなかったが、新型コロナウイルスに関する最新情報などを伝えた。

いつもと変わらずニュースを読む小川アナの姿に、視聴者からは「小川彩佳アナ目の下クマできてない? 疲れてる? と思ってたら、夫の不倫ニュース今知った。信じられない」という声の他、「すごい騒がれて大変だろうけど、がんばってください」「プロ意識の高さにあっぱれ! 頑張れ小川アナ」「今日も素敵でした。応援してるよ!」と多くの声援がつぶやかれている。


■産後スピード復帰で奮闘していた中…

小川アナは、2020年7月末に第一子を出産し、同年10月に産後およそ3ヶ月でのスピード復帰を果たしている。

1月30日放送された『サワコの朝』(TBS系)に出演した際には、スピード復帰に関して周囲からバッシングも受けていたことや、産後間もなくホルモンバランスも安定していない状態で「シャワーを浴びながら泣くこともある」とも明かし、産後復帰の過酷さを明かしていた。

・合わせて読みたい→マツコ・デラックスが苦悩 「芸能界でおしゃべりしていることだけが人生でいいのか」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい