小林礼奈、マスクを一瞬外しただけで… レジ店員の心無い言動にショック

小林礼奈が「ショックだった買い物事件」を告白。マスクを一瞬だけ外したことを店員に注意され、舌打ちまでされたという。

エンタメ

2021/02/04 17:30

小林礼奈

タレントの小林礼奈が4日、自身のブログを更新し、「ショックだった買い物事件」と題した記事を投稿。マスクの着用をめぐり、レジの店員に舌打ちされたことを明かした。



 

■すぐに謝罪するも…

小林が今回つづったのは、買い物に訪れた際の出来事。会計時、スマートフォンでの電子マネー決済を利用することにした彼女は、顔認証をするため、マスクを一瞬だけ外したという。

すると、店員から「マスク外さないでください」と注意を受け、さらには舌打ちまでされたので、すぐに謝罪したが、商品を購入したことに対し「ありがとうございました」の言葉もなく、最後は無言で商品を渡されたそうだ。


関連記事:フライングタイガー、秋冬マスクを販売 夏用からの変更点が納得だった

 

■「なんとも悲しい気持ちに」

一連の店員の対応に「さすがに舌打ちはないだろとなんとも悲しい気持ちになりました」と小林。

「きっと年配の店員さんだったのでスマホの顔認証という概念がなかったというのも分かりますがちょっと買い物を終えテンションブルーのまま家に帰ってきました」と報告する。

そして、「自分にもきっと非があるのでなんとも言えないですけどね」とも記していた。

次ページ
■「パスコードのほうがいいかも」と提案も