原田龍二、某ユーチューバーから公開処刑 「完全にエロコンテンツ」と揶揄も

某作曲系ユーチューバーに「(YouTubeチャンネル登録者数が)伸びていない芸能人」と公開処刑された原田龍二が奮起!

エンタメ

2021/02/04 20:15

原田龍二のニンゲンTV

4日、俳優・原田龍二のYouTubeチャンネル『原田龍二の湯~チューブ!』がチャンネル名を『原田龍二のニンゲンTV』に改め、新しいコンセプトのもと、再スタートすることが発表された。



 

 

■新しいジャンルを開拓

『原田龍二の湯~チューブ!』ではこれまで、”温泉俳優”と称されるほどの温泉好きとして知られる原田が、風呂に浸かりながら様々な著名人と語り合うコラボ動画を中心に配信。

YouTubeでは他に類を見ない「お風呂系ユーチューバー」として、リモート混浴や、お風呂をより楽しめる『お風呂サイエンス』など新しいジャンルを開拓してきた。


関連記事:黒柳徹子、不倫騒動から1年の原田龍二に容赦ないコメント 「一生反省を…」

 

■「伸びていない芸能人」と公開処刑

しかし、某作曲系ユーチューバーの動画にて、原田が「(YouTubeチャンネル登録者数が)伸びていない芸能人」と言われ、公開処刑されてしまう。

さらにグラビアアイドルとのコラボも多かったためか、「完全にエロコンテンツ」と動画を揶揄されていることが判明。

その事実に原田は「(言われていることは)完全に確信をついていて、これから原田龍二のYouTubeチャンネルをどうしようかなということなんだよね」と、コラボ湯以外のコンテンツの模索を始める。

次ページ
■企画候補を実践すると…

この記事の画像(1枚)