アクシデント発生したスーパー、入り口を見ると… 全て解決する「ユルさ」があった

某スーパーの入り口に貼られた数枚の張り紙。なかなかに独特な表現に反響の声が多数寄せられているようだ。

話題

2021/02/05 05:45

スーパーを利用する人々にとって、「特売」に関する情報は何よりも重要。速やかに情報を入手するため、常日頃からチラシのチェックを欠かさない…という人もいることだろう。



 

■スーパーでのトラブル

近頃ネット上では、とあるスーパーの投稿した1件のツイートが話題に。件のスーパーは青森県の「スーパーエチゴヤ」といい、どうやら店で使用しているパソコンが壊れてしまった模様。

1日には同店の公式ツイッターが「ぴえん」と本文につづった上で、店頭に貼り出した3枚の張り紙の写真をアップしており、そこには「パソコンが壊れたので」「チラシを作れませんが」「いつもどおりの感じで特売します」と、なんともユルい告知が掲載されているではないか。


関連記事:新型コロナで休業のスタバ 店頭の変化に「素晴らしすぎる」と称賛相次ぐ

 

■「このユルさが良い」と馬鹿ウケ

こちらの告知内容は「いつもどおりの感じ」という、ザックリな情報ではあるが、常連客には凡その目安が理解できる…という何とも絶妙な匙加減がツイッターユーザーに馬鹿ウケ。

同ツイートには「このユルさ嫌いじゃない。むしろ好き」「『いつも通りの感じ』がとにかく刺さる」といった反響のリプライが多数寄せられている。

チラシ
(画像提供:スーパーエチゴヤ )

果たして現在、パソコンは無事に直ってチラシが印刷できているのか…気になった記者が同店に取材を敢行したところ、なんとも微笑ましい事実が明らかになった。

次ページ
■まさかのタイミングでPCが…

この記事の画像(1枚)