「雪に埋もれた飼い主を助けたい」 救出に貢献した賢いヒーロー犬が話題に

雪崩が起こり、雪に埋もれた飼い主。一刻も早く救い出してもらおうと、頭の良い飼い犬がすぐさま行動に出た。

社会

2021/02/06 12:00

雪と犬
(shutterbugger/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

動物の中でも、とりわけ飼い主に対する愛情が深いとされる犬。その犬が、雪に埋もれた飼い主を救うため活躍したことを、『The Straits Times』など海外メディアが伝えた。



 

■突然起きた雪崩

1月30日午後3時過ぎのこと、スイスの雪深い登山道で、雪崩が発生した。

たまたま近くを歩いていた2名が一瞬で巻き込まれ、うち1名は完全に雪に埋もれて抜け出せない状態に。もう1名は両手のみが雪から突き出た状態で、どちらも一刻も早く救い出さねば危険な状態だった。


関連記事:飼い犬に乗られて窒息か? 意識不明の赤ちゃんが搬送されるも最悪な結果に

 

■救いを求めたヒーロー犬

この2名と一緒に移動していた飼い犬数匹は、幸いにも被害を免れ無事だった。だが飼い主が危険な状態にあることを察知したとみられ、犬はすぐに人がいる方向を目指し、移動しながら吠え続けた。

このとき、少し離れた場所を歩いていた集団が必死に吠える犬を見て「何かが起きたに違いない」と勘付き、救助に向かうことを決意。雪崩発生から約15~20分後には現場にたどり着き、雪に埋もれた2名を救い出すことに成功した。

次ページ
■見事に救われた命

この記事の画像(2枚)