マツコ、『月曜から夜ふかし』で日本文化を学ぶ外国人に持論 内容には賛否も

『月曜から夜ふかし』について語ったマツコ。その内容とは

2021/02/09 02:50

マツコ・デラックス

8日の深夜放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスがコンビニエンスストアで遭遇した外国人店員に放った一言と、番組の分析が賛否両論となった。



 

■「品格で言ったら最下層」

マツコは番組終盤、「この番組ってアレだよね、スーって見ちゃうと、今放送されている番組のなかでも最下層ですよ」「品格で言ったら最下層ですよ」と話す。

番組愛に溢れる村上信五は同意しながらも「サラッと見たらね。でも、でも、角度変えたら」とツッコミを入れる。するとマツコは「噛みしめるものがありますよ」と番組を評価した。


関連記事:村上信五、『鬼滅』めぐるマツコの地雷踏み抜き謝罪 「誰も勧めてこなかった…」

 

■コンビニでのエピソードを口に

続けて、コンビニエンスストアに行ったところ、流暢に日本語を話す中国人と韓国人の店員に遭遇したエピソードを紹介。

マツコは「中国の方が『本当はこんなことしちゃいけないんですけど』私すっぴんで行ったんだけどね、『マツコさんですよね』って言われたの。ああそうですって言って『凄い嬉しい』って」と話す。

次ページ
■「アレがリアルな日本」

→Amazonで購入前にギフト券チャージ! ポイント最大2.5%還元

日本文化韓国日本テレビ中国月曜から夜ふかし村上信五
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング