岩田剛典&金子ノブアキ、死闘アクションのメイキング映像解禁

配信中の『Re:名も無き世界のエンドロール~Half a year later』から岩田剛典と金子ノブアキのメイキング映像が解禁!

2021/02/10 09:00

岩田剛典と金子ノブアキ『Re:名も無き世界のエンドロール~Half a year later~』メイキング映像
(©️行成薫/集英社 ©️映画「名も無き世界のエンドロール」製作委員会 ©️エイベックス通信放送)

岩田剛典が主演を務め、新田真剣佑が共演している映画『名も無き世界のエンドロール』。

その後を描いた、映像配信サービス「dTV」で配信中のオリジナルドラマ『Re:名も無き世界のエンドロール~Half a year later~』(全3話)のメイキング映像が10日、解禁された。



 

■再び命がけの交渉に

映画版は、「闇の交渉屋」として裏社会でのし上がっていく男・キダ(岩田)と、その幼なじみで、キダの力を借りて会社経営者として表舞台でのし上がっていくマコト(新田)の生きざまを描いたサスペンス・エンターテインメント。

ドラマ版では、映画のラストから半年後を舞台に、キダが1人の女性との出会いを通じて、再び命をかけた交渉に臨んでいく。


関連記事:岩田剛典&新田真剣佑W主演『名も無き世界のエンドロール』本予告映像が解禁

 

■キダの前に現れたミチル

ある1通の依頼が舞い込み、交渉屋として再び動き出したキダの前に、マコトと意外なつながりを持つ女性・ミチル(松井愛莉)が現れる。

次第にミチルに心を開くキダだったが、ミチルが働くクラブの経営者で裏組織のトップ・ケイ(金子ノブアキ)に2人の関係がばれ、ミチルは組織に捕らわれてしまう。キダはミチルを救い出すため、命がけの交渉に立ち上がる。

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

次ページ
■映画版キャストも再集結
dTV岩田剛典松井愛莉金子ノブアキ新田真剣佑Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year later~
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング