巷で話題の「大豆パティバーガー」食べ比べて衝撃 明らかに激ウマなのは…

「バーガーキング」「モスバーガー」「フレッシュネスバーガー」の大豆パティのハンバーガーを食べ比べ。一番美味しかったのは…

2021/02/11 06:30


■圧倒的な肉感に驚き

まずはバーガーキングの『アボカドプラントワッパー』を実食。当初抱いていた「パサパサしている」というイメージは覆され、しっかりと肉のパティのような食感がする…これはうまいぞ!! バーガーキングの「ガッツリ感」を残しつつも、油っぽくなくさっぱりとした口当たりになっている。

パティについてだが、炭火で焼いているからなのか、いい意味でのコゲのような香ばしい香りがしている。味も肉汁を吸わせているのか? と思うほど肉のような風味がするため単体でも白飯が食べられそうな印象だ。肉のパティのようなネッチョリ感もありそこもグッド。


 


 

■バーガーとしてのバランスが最高

次はフレッシュネスバーガー『ザ・グッドバーガー(アボカド)』。コンパクトなサイズだが、あふれんばかりに入ったアボカドがテンションを上げてくれる。

一口食べるとかなりさっぱり系で…うまい!! バンズは香ばしく、中に入っているオニオンとレタスはフレッシュで、朝食に出てきたら嬉しい感じ。パティは柔らかい部分と硬い部分があり「粗挽きの肉を使っている感」があるのだが…味はほぼない。

パティ単体では物足りなさを感じるものの、マヨネーズとアボカドが濃厚さを演出しているため、全てが合わさった時のバランスは最高だ。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■まさかのもっちり食感
バーガーキングテイクアウトモスバーガーフレッシュネスバーガーパティ大豆パティ
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング



編集部おすすめ