藤原竜也、竹内涼真が共演の映画『太陽は動かない』特別映像が解禁

吉田修一氏の小説『太陽は動かない』を羽住英一郎監督が映画化! 最強バディ結成の瞬間をとらえた特別映像が解禁。

藤原竜也、竹内涼真「太陽は動かない」
(©吉田修一/幻冬舎 ©2020「太陽は動かない」製作委員会)

12日、藤原竜也竹内涼真が共演する映画『太陽は動かない』(2021年3月5日公開)の特別映像が解禁となった。


画像をもっと見る

 

■”最強バディ”誕生の瞬間

吉田修一氏のサスペンス小説『太陽は動かない』を羽住英一郎監督が映画化した同作。

藤原と竹内が演じる心臓に爆弾を埋め込まれた秘密組織のエージェントが、24時間ごとに迫る死の危険を抱えながら、「全人類の未来を決める次世代エネルギー」の極秘情報をめぐり、各国のエージェントたちとの命がけの頭脳戦を繰り広げる極限のノンストップ・サスペンスだ。

今回解禁された特別映像では、鷹野(藤原)と田岡(竹内)が初めて出会う”最強バディ”誕生の瞬間をとらえた、本編では描かれない2人が初めて出会うシーンが描かれている。


関連記事:竹内りあ・多田しゅり・竹内かのん、仲良し三人組が共演 はしゃぐ姿がかわいすぎる

 

■超異例づくしの大規模な撮影

同作は、世界を股にかけた壮大なスケールと、様々なシチュエーションでのアクションシーンなどから映像化は不可能と言われた巨編を描くため、日本国内での撮影に加え、東欧ブルガリアにて約1ヶ月にも及ぶ海外ロケを敢行。

市街地の道路を完全封鎖したカーアクションシーンの撮影や、列車を丸ごと貸し切り、首都ソフィアにて終日走行させながらのアクションシーンの撮影など、日本では到底実現不可能ともいえる超異例づくしの大規模な撮影が行われたという。

次ページ
■豪華競演陣が集結

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

映画アクション藤原竜也市原隼人佐藤浩市サスペンス竹内涼真八木アリサ太陽は動かない南沙良
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング