TikTokに投稿された女性へのストーカー被害 元カレが車両追跡用GPSを仕込んだか

その動画を見て「もしかしたら私の車にも同じことが」と、不安に感じた女性は多いようだ。

社会

2021/02/14 20:50

車・GPS
(Tsikhan Kuprevich/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

盗聴されたり、出したゴミを盗まれたり、ポストの郵便物を盗まれたりと、ストーカーの手口もさまざまだ。さらに、車も狙われてしまうことがあるという。恐ろしい事実に身震いした女性の話題を、英国のメディア『The Sun』『EMINETRA』などが報じている。



 

■動画に多くの女性が震撼

米国在住とみられる、TikTokユーザーの「kaos_noe」さん。彼女がこのほど恐怖のストーカー被害を動画で告白し、多くの女性たちを震撼させている。

別れた元カレの仕業であろうと今のところは考えられているが、全く知らない人物による可能性もゼロではない。


関連記事:ストーカー行為を責められ逆切れ 被害者の父親を殺害した容疑者を逮捕

 

■黒くて丸い装置を発見

ある日、車を修理工場に出したkaos_noeさん。そこで、車をジャッキアップした作業員から思わぬ指摘を受けた。

ホイールとマフラーの間あたりとなる車のシャシ部分に、車両追跡用GPS装置の発信機が取り付けられており、彼女の車はどこへ行こうとも、誰かにリアルタイムで追跡されているというのだ。

QRコードをスキャンすれば、誰がその装置を購入し、情報を管理しているかはすぐに判明すると知らされ、kaos_noeさんは動画投稿の前後に、被害届を警察に出したものとみられている。

次ページ
■一般市民でも簡単に入手

この記事の画像(1枚)