加藤紗里、YouTubeチャンネルが削除 乗っ取り被害と推測され「傷ついた」

加藤紗里が自身のYouTubeチャンネルを乗っ取られたことを報告。「眠れんかった」と傷心した様子を見せた。

エンタメ

2021/02/16 13:00

加藤紗里

15日、タレントの加藤紗里が、自身のYouTubeチャンネルを乗っ取られたことを報告。新設アカウントの方向性についても言及した。



 

■削除の17時間前…

同日、加藤はインスタグラムのストーリーにて「YouTube乗っ取られたから新しいアカウント作ったよ」と報告。リンクに飛んでみると、「加藤紗里【シングルマザー日本代表】」という新たなYouTubeチャンネルに繋がった。

乗っ取りの詳細については、このチャンネル内で語られている。動画を撮っているカメラマンの男性いわく「チャンネルが消えた17時間前に、知らないIPアドレスとパソコンからログインされ」ていたというのだ。


関連記事:菊地亜美、出産当日の陣痛の様子も映したリアルなレポート動画を公開

 

■「傷ついて眠れんかった」

犯人は「アンチファン」であると推測されているそうで、当の加藤は「傷ついてね、昨日眠れんかったよ」「めっちゃ迷惑かけてる。コラボ相手に」とかなり当惑している様子。

グーグルサイドに問い合わせを行なっているものの「(チャンネルが)復活するかは分からない」そうで、「IPアドレスはとりあえず確保したんで警察のほうへ」と現在対応を考えているようだ。


■次はキッズチャンネル?

16日の午前12時現在、新設アカウントの登録者数は396人。動画の最後には「キッズチャンネルも挟みつつやっていこうと思うので、キッズのほうもチャンネル登録、グッドボタン(をよろしく)」と語っていた。

ちなみに動画が削除されてしまった14日には、加藤のインスタグラムに「YouTubeから消えちゃったのはなぜ?」「何の説明もなく消えてる…」といった、心配するファンからのコメントが書き込まれている。

これまでアンチファンなどからの執拗な書き込みに対し、毅然と対応していた様子の加藤だが、今回はさすがに参ってしまったようだ。動画内では、何度も落ち込む姿を見せていた。

・合わせて読みたい→かわいい系も似合う? 加藤紗里の甘露寺蜜瑠コスプレが「まるで別人」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太