セブン、茨城県限定の「大盛り弁当」を発売 グリルチキンの大きさが最高だった

茨城県限定で発売された、「まんぷく!高菜炒飯&グリルチキン弁当」を実食。蓋を開けると…

グルメ

2021/02/16 16:45

セブン-イレブンは16日、茨城県限定で「まんぷく!高菜炒飯&グリルチキン弁当」(税込594円)を発売。

なんで地域限定なんだ! と怒りに震えたしらべぇ記者は、茨城に飛んだ。


画像をもっと見る

 

■インパクト抜群の「まんぷく!」弁当シリーズ

セブン-イレブン

千葉県在住の記者は茨城県の店舗まで足を運び、「まんぷく!高菜炒飯&グリルチキン弁当」を購入。

以前、埼玉県限定の「しっとり染み込んだフレンチトースト」(税込354円)を購入したときは、4店舗も回ってようやく見つけたので、「地域限定商品は、見つけるのに苦労するのでは…」という不安もあったが、1店舗目で発見することができた。

蓋を開ける前から、ボリュームの凄さが分かる「まんぷく!」弁当シリーズ。この他にも、「スパイシーカレー炒飯&チキン南蛮」「ミートコンボ(チキン&ハンバーグ)」などのインパクト抜群な商品が展開されており、男性が喜びそうな高カロリーのモノが多いのも特徴。ちなみに、「まんぷく!高菜炒飯&グリルチキン弁当」は809kcalと、期待を裏切らないカロリーの高さだ。


関連記事:ファミマ、『シュクメルリ丼』が早速ネットで好評 “和訳”もありがたい

 

■甘辛いタレとの相性が抜群

セブン-イレブン

電子レンジで温めてから蓋を開けると、グリルチキンと炒飯の香ばしい匂いが広がり、食欲をそそる。商品名に「まんぷく!」とついているだけあって、なかなかのボリューム。とくにグリルチキンなんて、炒飯にまではみ出しているではないか。

セブン-イレブン

さっそくグリルチキンからひと口。

ショウガとニンニクが効いた甘辛いタレとの相性は抜群。思わず炒飯をがっつきたくなる。

次ページ
■高菜の辛味が最高な炒飯

この記事の画像(5枚)