『ダウンタウンなう』松本人志が“本気のキス顔”を披露 一同が大爆笑

2月19日放送の『ダウンタウンなう』は「人志松本の酒のツマミになる話」。松本人志の本気のキス顔が…

テレビ

2021/02/18 15:00

2月19日の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)は、人気企画「人志松本の酒のツマミになる話」を放送する。


画像をもっと見る

 

■アンタッチャブルと松本人志の共演は15年ぶり

ダウンタウンなう
(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

MCを務めるのは、松本人志とアンタッチャブル(柴田英嗣、山崎弘也)。アンタッチャブルがコンビとして、フジテレビの番組で松本と共演するのはなんと15年ぶりとなる。

そしてゲストには、岡田結実、高橋メアリージュン、田中卓志、宮田俊哉が登場。『人志松本のすべらない話』でおなじみの円卓を囲み、それぞれの好きなお酒で乾杯し、番組特製の“酒瓶ルーレット”でトークの順番を決定する。


関連記事:『ダウンタウンなう』松本人志とさまぁ〜ずが飲み会 その経緯に「かわいい!」

 

■「マザコン」をめぐって議論

ダウンタウンなう
(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

母親と仲が良いという宮田は、「いつでも会えるようにお母さんと近所に住んでいる」と明かし、「これってマザコンですか?」と女性陣に問いかける。

これに高橋は「いざというときに、自分よりもお母さんを優先にされるとマザコンと思ってしまうかも」と語り、そこから「マザコンのボーダーラインは何か?」という議論に発展。

松本や女性陣からの「彼女との結婚を母親に反対された場合は?」、「母親からパンチパーマをあてるよう勧められたら?」、「彼女とのデートの日に母親から“会いたい”と言われたら?」などの質問に対する、宮田の回答が笑いを誘う。

次ページ
■男性陣が本気のキス顔を披露

この記事の画像(7枚)