青山めぐ「激辛とかバンジーとか…」 話題のNGなし美女がYouTubeに本格参戦

マルチに活躍する青山めぐにインタビューを実施。初の写真集や新たに始めたYouTubeについて聞いてきた。

インタビュー

2021/02/19 06:30


 

■今後新たなチャレンジも

青山めぐ

人生初の写真集を発売し、また1つ上のステップへと駆け上がった彼女。しかし、まだ新しいことへ挑戦するらしく、聞くとこの度YouTubeチャンネル『あおめぐTV』も始動するのだとか。

青山:最初はえぇ〜ってなりましたよ。今更感もあるし、みなさんも「フィールドが違うじゃん」って思うんじゃないかなって。でも、マネージャーさんが「オファー受けちゃった」って言うんで、また勝手なことをしおって〜! みたいな(笑)


ただ、『夜更かし』さんの「もも時計」の時も最初は意味わからなかったけど、やってみたら「結果、楽しかったじゃん」ってなったし、YouTubeも前向きに挑戦してみようと考えてます。


———それで挑戦してしまうとは、さすがです…!

青山:ただ、企画の打ち合わせをするにつれて「YouTubeってテレビよりも、自分の思ったことを思った通りに実現できるかもしれない」って感じてきて。


シリーズ物とかも考えてますけど、それこそキックボクシングとか、我が家の猫たちとか、私の生活の一部とかも発信していけたらなって考えてます!


関連記事:新型コロナ治療薬候補「レムデシビル」、治験失敗 WHOが誤って公開

 

■おしゃれなチャンネル…ではなく?

———となると、やはり青山さんが得意そうな「ダイエット」「メイク」等を発信していくのでしょうか。

青山:それが全っ然違うんです(笑)


———えっ…では、定番のモーニングルーティーンは…?

青山:やりませんよ〜多分(笑)やるのは「ド・バラエティ」なんです、体張ってきますよ! なんせ、体は丈夫なほうなので、激辛とかバンジーとか…熱湯風呂とかそっち方向までやってしまうかも…いやそれはないか(笑)


私もそのほうが見ていて面白いとも思うし、子供から大人まで、男女関わらず楽しんでもらえるかなってね。なので皆さん、YouTubeも楽しみにしていてくださいね!


ここまで記事を読んだあなたは、すでに彼女のファンであるはず。彼女の魅力をより感じることができるYouTubeチャンネルもぜひチェックしてみてほしい。

・合わせて読みたい→【現在はカリスマキャバ嬢だった】元HKT48メンバー大麻逮捕の裏に半グレ彼氏の傷害・監禁事件

(撮影・文/しらべぇ編集部・ステさん 取材協力/青山めぐ

この記事の画像(15枚)