オリラジ藤森が明かした今後の野望 「実現したら画期的だと思う」の声

藤森慎吾が明かした野望に、相方の中田敦彦も太鼓判。さらに、それを実現させるためのコンサルを行なった。

エンタメ

2021/02/19 05:15

藤森慎吾

17日、お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が、自身の公式YouTubeチャンネルに最新動画をアップ。今後、チャンネルを運営していく上での野望を明かした。



 

■動画ゲストは相方の中田敦彦

この日アップされた動画のゲストは、オリエンタルラジオの相方である中田敦彦。

二人はコンビのチャンネルで共演するのではなく、お互いのチャンネルで月に一回コラボする形をとる方針に変更しており、今回がその初回となる。また、コラボの前半を収めた動画は中田のチャンネルで配信されている。


関連記事:オリラジ緊急会見 藤森慎吾が流した涙に「グッときた」と感動の声

 

■藤森が思い描く展望

藤森が今回の動画で中田とトークしたいテーマは、自身のチャンネルの今後について。「そろそろまた、中田コンサルを受けたいなっていう慎吾ちゃんフェーズ入ってまして」と切り出し、今現在思い描いている展望を語っていく。

自分のチャンネルはこれまで、吉本興業所属時代のマネージャー“とびちゃん”、ガンバレルーヤ、平成ノブシコブシの吉村崇といったレギュラー的存在とも言えるメンバーに助けてもらい、登録者数を増やすことができたと分析する藤森。

その背景を踏まえ、単純に登録者数が多い人とコラボするのではなく、自分と関係性の深い人たちと一緒に作っていくチャンネルにしたいという。

次ページ
■藤森の野望に中田は…