パンサー向井、吉本興業グリーン車事情を暴露 自由席に格下げされたコンビは…

『アメトーーク!』でパンサー・向井慧が吉本興業の新幹線・グリーン車事情を暴露して…

テレビ

2021/02/19 06:00

パンサー・向井慧

18日深夜放送『アメトーーク!』(テレビ朝日系)でパンサー・向井慧が所属する吉本興業の「新幹線座席事情」を告白。人気芸人でも自由席と発覚し、大きな反響が起きている。



 

◼マヂカルやすゑひろがりずが所属

漫才の祭典『M1グランプリ2020』(テレビ朝日系)で優勝を果たし、大ブレーク中のコンビ・マヂカルラブリー。彼らが主戦場としてきた埼玉・大宮区の『大宮ラクーンよしもと劇場』で活躍中の芸人達「大宮セブン」がこの日は集結した。

「東京芸人のなかで東京に愛されなかった暗黒集団」「実力はあるけど人気はない」と揶揄されてきた彼らだが、マヂカルやすゑひろがりずの台頭もあり、お笑いファンから注目を集めている。


関連記事:カジサック、吉本興業の「宮迫博之に対する圧力疑惑」の真実明かす

 

◼新幹線の座席は?

「劇場までの移動手段は電車がメイン」という話題から、MCの雨上がり決死隊・蛍原徹に「天素は考えられないでしょ、さすがにグリーン車でしたよね?」と陣内智則が質問。

雨上がりやナインティナインが所属し一斉を風靡した大阪の若手ユニット・天然素材時代を蛍原は振り返り、「最初のころは、東京まで新幹線の自由席、終わったら新宿から深夜バスだった」と告白する。

陣内は流れで「新幹線グリーンはマヂカルだけ?」と大宮セブンに尋ねると、人気のすゑひろがりずもいまだ普通車・自由席だと判明。若手は特に「賞レースのチャンピオンしかグリーン車には乗れない」と解説された。

次ページ
◼じつは向井も…