20代女性の6割がパートナーに隠し事 「悪いことでない」との考えも

大切な人には、できるだけ隠し事をしたくないものだ。しかし、恋人やパートナーに隠していることがある人も。

男女

2021/02/20 20:30

パートナーには、できるだけ隠し事をしたくないものである。しかしときには、内緒にしておいたほうがいいこともあるだろう。


画像をもっと見る

 

■「パートナーに隠し事」4割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の交際経験がある男女1,339名を対象に調査したところ、全体の44.1%が「恋人やパートナーに隠していることがある」と回答した。

恋人やパートナーに隠していることがあるグラフ


関連記事:女性の約半数が「10代の頃に恋人あり」 一方で異性と話せないでいた人も

 

■オタクなことを隠している

性年代別では、多くの年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

恋人やパートナーに隠していることがある性年代別グラフ

男友達の存在を、隠している女性もいる。

「仲のいい男友達がいるけれど、彼氏にはその存在を隠している。やましいことはまったくないけれど、誤解されると両方に迷惑がかかるので」(20代・女性)


オタクであることを、彼氏に明かしていない人も。

「かなりのアニメオタクだけど、彼氏には隠している。よほど親しい人にしか趣味の話をしていなかったので、彼氏にも話すタイミングを逃してしまった」(20代・女性)

次ページ
■隠すようなことがない

この記事の画像(3枚)