志村けんさん誕生日の思い出をモト冬樹が告白 「また一緒に飲みたいですね」

モト冬樹が志村けんさんの誕生日に思い出。「志村さんを偲ぶ会で集まりたかった」と悩みもつづる。

エンタメ

2021/02/20 16:15

志村けん

20日、タレントのモト冬樹がブログを更新。昨年3月に新型コロナウイルス肺炎で亡くなった志村けんさんとの思い出をつづった。



 

■「また一緒に飲みたいですね」

2月20日は志村さんの誕生日であることをつづったモト冬樹。志村さんとのツーショットをアップしつつ、「去年2月22日は志村さんの誕生日会だった」と昨年を振り返る。

さらに「今年は志村けんさんを偲んでみんなで集まりたかった」とやりたかったことを明かす。しかし、コロナ禍でそれも行うこともできない状況に「残念だな」とつづった。最後には「志村けんさん誕生日おめでとう。また一緒に飲みたいすね」と志村さんへ思いを馳せた。


関連記事:『24時間テレビ』志村さん役に「似てて鳥肌立った」 再現ドラマに驚き

 

■活躍信じていたモト冬樹

昨年2月23日には、志村さんの誕生日会の感想をつづっていたモト。「家に帰ったのが深夜2時すぎ」と盛り上がったことを明かしていた。

さらに「なによりみんなで志村けんさんの古希祝いができたのが本当に嬉しかったな」と楽しかった誕生会を振り返り「志村けんさん、まだまだこれから頑張ってくださいね」と変わらぬ活躍を信じてエールをおくっていた。


■「新型コロナが憎い」8割弱

2020年には志村さんや岡江久美子さんといった芸能人の訃報が続いたり、多くのイベントや楽しみを新型コロナウイルスに奪われたという人も多いだろう。

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,880名を対象に調査を実施したところ、「新型コロナウイルスが憎い」と答えた人は、全体で75.7%だった。

新型コロナが憎い

モトも志村さんを偲ぶ会をやりたかったが、新型コロナの影響で開催できないと嘆いた。まだまだ自粛が続きそうだが、ワクチン接種が広まるまで頑張りたいところだ。

・合わせて読みたい→『志村どうぶつ園』が16年半の歴史に幕 滝沢カレンは「一生、二生、三生忘れません」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名(有効回答数)