10代の2割がSNSアカウントの乗っ取られ経験 「診断系サービスを利用して」

SNSは、とても便利なツールである。しかしアカウントの乗っ取りなど、怖い一面があるのも事実だろう。

テクノロジー

2021/02/21 20:50


 

■芸能人の乗っ取りは

芸能人のアカウントの乗っ取りは、信じていない人も多いようだ。

「アイドルが投稿ミスしたときとかに、事務所が『アカウントが乗っ取られた』とのアナウンスをすることがある。明らかにミスを隠すためで、乗っ取りは嘘だと思う」(20代・男性)


「芸能人のアカウントの乗っ取りがよくあるけれど、いつも少し疑っている。ツイートの炎上を収集させるために、乗っ取りとしているケースもある気がする」(30代・女性)


関連記事:妻夫木聡がインスタグラム開設 綾野剛ら俳優仲間からも歓迎の声

 

■乗っ取り防止のために

アカウントの乗っ取りを防止するために、注意している人もいるだろう。

「これまでアカウントの乗っ取りはされたことがないけれど、警戒心はもっている。パスワードを使い回さないなど、基本的な対策しかしていないけれど」(30代・男性)


「診断系のもので乗っ取られた人を何人も知っているので、利用しないようにしている。大丈夫なサイトもあるけれど、私には見分けがつかないので」(20代・女性)


アカウントの乗っ取りには、注意したいものである。

・合わせて読みたい→ハリセン春菜、SNSの“裏アカ”をやめた理由 「分かりすぎる…」

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年9月18日~2020年9月23日
対象:全国10代~60代の男女1,844名 (有効回答数)

この記事の画像(3枚)