蒙古タンメン中本・蒙古トマタン セブン&アイグループ店で限定発売

蒙古タンメン中本のトマトベース商品が新登場! 2月22日より全国のセブン&アイホールディングスグループ店で順次発売される

グルメ

2021/02/22 05:30


 

■2008年の発売以降多くの支持

「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本」シリーズは、2008年の発売以降、定番の「辛旨味噌」をはじめ、さまざまなフレーバーが発売され、中本ファンからも支持を得てきた。昨年にも、蒙古タンメン中本新宿店の限定メニューを汁なしにアレンジした冷凍食品も発売され、話題に。

トマトフレーバーをベースにした商品は、シリーズでも同商品が初めてだという。


関連記事:ローソンの『辛辛魚』 カップ麺から消えた具材も入り店の温もりを感じる…

 

■約5割「カップ麺が好き」

お店の味が再現されたハイクオリティなカップ麺が続々と登場している昨今。しらべぇ編集部が全国の10代~60代の男女1,721名を対象に実施した意識調査において、「カップ麺が好き」と回答した人は、全体で47.1%という結果に。

カップ麺が好きな人の割合

県をまたぐ移動や、外食がしずらくなってしまった中、お店の味が手軽に味わえるカップ麺の存在は、ファンにとってはこれまで以上にありがたい存在となっているのかもしれない。

・合わせて読みたい→いま、セブンとローソンの担々麺が熱い 食べ比べて分かった大きな違い

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17 日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)