キンコン西野、泥酔状態で語った梶原への本音 熱い思いに「泣ける」の声

「酔っ払ってるから熱いこと言うけど…」。キングコング・西野亮廣が語った、相方・梶原雄太への愛に感動の声が相次いだ。

エンタメ

2021/02/22 17:30


 

■西野の思いに「泣ける」の声

酒の勢いを借りて梶原についての熱い思いを語った西野に、ユーザーからは「西野さんの相方への愛が強すぎる」「カジサックを否定する人みんなと喧嘩する姿勢の西野さんに泣ける」「主人公のくだりは泣ける」と感動したとの声が続出。

また、「ステキなコンビですね」「キングコング最高」とコンビ愛への反応や、「梶原さんが主人公って本当分かります」と西野の発言に共感する声もみられている。


関連記事:カジサック、緊急動画で視聴者に謝罪 批判殺到で「スゴい怒られた」と反省

 

■「第2の家族」がいる人は…

苦楽を共にし、時にはケンカしながらも、いま最高のコンビ仲を築いているキングコング。まさに「第2の家族」と呼べるほどの関係性だろう。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,721名に調査したところ、「第2の家族と呼べる人や仲間がいる」と回答した人は全体の17.9%と少数派。性年代別で比較すると、とくに若い年代ほど家族のような関係性の人がいることが判明している。

調査第2の家族

「少子化問題への貢献」「芸人トーク」「世界進出」など、今後の展望を語った梶原。そのビジョンに西野は「カジサックの未来はめちゃめちゃ面白いと思う」と応援していた。

・合わせて読みたい→カジサック、相方・西野退所で吉本から呼び出し 圧力は「全くない」と強調

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)