コロナ禍で「最も売れた冷凍食品」は… ローソンストア100の発表に納得

生活が一変した2020年、「ステイホーム」が求められた中で、最も売れた冷凍食品は…? これから新生活を始める人も参考になりそう

グルメ

2021/02/23 05:30

冷凍食品(ローソンストア100)

巣ごもり需要などの影響で、ローソンストア100では、2020年は冷凍食品の販売数が前年比115%伸長したという。

その中でも、とくに人気が高かったプライベートブランド「VL(Value Line)」の冷凍食品約80種の中から、販売数トップ10が発表された。


画像をもっと見る

 

■第3位「VL塩あじえだまめ」

塩あじえだまめ(ローソンストア100)

第3位は、料理にはもちろん、おつまみとしても最適な「VL塩あじえだまめ」。1袋税込み108円という低価格ながら、約225グラムも入っているお買い得品だ。

あらかじめ塩味に味付けされているので、自然解凍または流水解凍の後、そのまま食べることができる。


関連記事:ファミマ、100円の冷凍野菜シリーズが便利すぎる コスパを検証したら…

 

■第2位「VLえびピラフ」

えびピラフ(ローソンストア100)

第2位は、「VLえびピラフ」。プリップリのえびをはじめ、いんげんまめ、たまねぎ、にんじん、とうもろこし、青ピーマン、赤ピーマンが入っていて、具だくさんであるところも大変魅力的だ。

ブイヨンの奥深い風味と、野菜の香りや旨みがバランスよく調和されている。

次ページ
■納得の第1位は…

この記事の画像(5枚)