篠原冴美、「猫の日」コスプレにファン困惑 「ウサギって猫だっけ?」

麻雀女流プロでグラビアアイドルの篠原冴美、「ねこの日」に合わせた動物コスプレグラビアが「猫じゃない」と話題に。

グラビア

2021/02/23 04:00

篠原冴美

麻雀女流プロとしても活躍しているグラビアアイドルの篠原冴美が22日、自身のツイッターを更新。「ねこの日」に合わせた動物コスプレグラビアを投稿するも、そのコスプレ内容に多くのファンがざわついているようだ。



 

 

■ねこの日なのに…ねこじゃない??

2月22日はねこの鳴き声「にゃん」と数字の「2」の語呂合わせから「ねこの日」や「にゃんにゃんにゃんの日」とも呼ばれており、この日は例年多くのグラドルやコスプレイヤーが猫にちなんだコスプレショットをネット上に公開している。

そんな中篠原が「#ねこの日」などのハッシュタグを添えてツイッターに掲載した写真は、どこからどうみてもうさぎ耳としっぽをつけたバニーガールのコスプレショット。

これはこれでもちろんキュートなことは間違いないのだが、本人もうさぎの絵文字に「?」をつけており、どうしてこうなったのかは誰にもわからないようだ。


関連記事:九条ねぎ、ハロウィンの水着コスプレに称賛の嵐 「破壊力やばい」「極上のコスプレ」

 

■「ウサギは猫だった…?」と動揺するファン

この画像を見たファンからは「どうみてもウサギやな」「猫ってこんなに耳長いっけ」「365歩譲っても猫ではないね」「バニーって猫だったっけ…?」と、猫とウサギの区別がつかなくなり困惑するファンが続出。

一方で「めちゃくちゃかわいいバニーさんだにゃ~」「セクシーキャットだわ」「こんな可愛いニャンコなら側にいてほしい」と、素直に篠原のコスプレ姿への称賛コメントも数多く寄せられていた。


■どっちのコスプレが好き?

また篠原はこの投稿の前にも「どっちのコスプレがすきですか?」とツイートし、メイド服と婦人警官のコスプレをした写真を掲載。

どちらもよく似合っており、ファンの間でも「ポリスしか勝たん」「もちろんメイドさんだよ」「両方好きです」「冴美さんが好き」と、大きく結果が分かれる事態となっていたようだ。

・合わせて読みたい→桃月なしこ、745歳の魔女コスでファン魅了 「なしこ魔女最強すぎる」「好きになる魔法が…」

(文/しらべぇ編集部・びやじま