近藤春菜、誕生日を機に37歳を振り返る 「周りの人に笑顔にしてもらった」

23日に38歳の誕生日を迎えた近藤春菜が「37歳の春菜はおかげさまで最高でした!」と語った。

エンタメ

2021/02/23 14:35

ハリセンボン・近藤春菜

お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が22日、アメーバオフィシャルブログを更新。37歳最後の日を迎え、「悲しいことも寂しいことももちろんありました。でも、思い返すとよく笑っていました」と振り返った。



 

■37歳最後の日

この日、前回、焼肉についてつづったブログを消してしまい、「いいね」とコメントしたファンに謝罪した近藤。「わたしはコメント読めましたが、またアップするので、その際によければ、またコメントください」と呼びかけた。

また、23日に38歳の誕生日を迎えるため、今日が37歳最後の日だと前置きすると、「誕生日アピールする気はけっしてけっしてないのですが(笑)37歳について振り返りたくなってしまいまして」と冗談交じりにコメント。


関連記事:『スッキリ』近藤春菜、10代の二重整形に熱弁 しかし直後に容姿ネタ炸裂し…

 

■周りの人に笑顔にしてもらった

さらに、悲しいことも寂しいことももちろんあったが、「思い返すとよく笑っていました」と報告。

「周りにいる人たちに笑顔にしてもらいました。優しさと厳しさをもらい、自分がやりたいことに気がつかせてもらい、使命と思えるようなものにも出逢わせてくれました」と振り返った。

次ページ
■「明るい未来のために…」