ファミマ新登場のチーズつくね串「勝手にアレンジ選手権」 優勝の行方は…

コンビニグルメを追求するしらべぇ編集部。23日に登場した「チーズつくね串」が今回のターゲットだ。

ファミリーマート

ファミリーマートのホットスナックコーナーに、23日から注目の新商品「チーズつくね串」(税込135円)が登場。

早速コンビニで購入したしらべぇ記者が、120%美味しくたべる方法(あくまで個人的感覚)をまとめていく。


画像をもっと見る

 

■ホットスナックの定番

ファミリーマート

同店ホットスナックの人気串「鶏つくね串」。

ファミリーマートによれば串物シリーズ内での売上はNo.1で、ふわふわ過ぎない適度な歯応えと、和風であっさりとした味付け、さらにはボリューム感が好評の秘訣になっている。おにぎりとの相性は抜群で、弁当にプラスアルファで購入するファンも多い。


関連記事:ローソン、紅生姜味のからあげクン 食べた瞬間違うモノが頭をよぎると話題

 

■ポイントはチェダーチーズと鰹節

ファミリーマート

そんな鶏つくね串のパワーアップ版が、ダイス状のチェダーチーズを練り込んだのが今回の「チーズつくね串」。カットしてみると確かにチーズの塊がゴロゴロ入っている。ウマそう。

じつは過去にも数回、期間限定的に登場しており、ポイントはチーズのほか、隠し味として「鰹節エキス」が練りこまれていることだ。旨味とコクが増しており、後味にはチーズのクリーミーさがしっかり残る。

とはいえ、鶏つくね串同様全体的な味付けがしつこくなくあっさりしているので、何本でも食べられてしまうイメージである。ビールにも合うんだコレは…。

次ページ
■美味しくする一手間はコレだ

この記事の画像(6枚)