コンビニのレジに並んでいると… 多機能すぎる「ファミチキ」が爆誕して話題に

手のひらサイズの「ファミチキ」にしか見えない写真が話題に。果たしてその正体は…。

話題

2021/02/25 05:45

コンビニのホットスナックといえば、各社ごとに異なる魅力が光る逸品。現在ツイッター上では、「指でつまめるサイズ」のコンビニスナックが注目を集めていることをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■細かい部分をよく見ると…

話題となっているのは、発明家・もにゃゐずみさんが23日に投稿した1件のツイート。

本文には「コンビニのレジ待ち中に欲しくなって勢いでつくったUSBメモリ」という文章がつづられているのだが、添付された写真を見ると、指でつまめるサイズの「ファミチキ」のと思しき姿が。

しかしこちらはパッケージに「8ギガバイト」「USB Memory」と表記されているように、じつはUSBメモリーだったのである。


関連記事:『モニタリング』芸能人がコンビニ店員をガチ体験 壮絶な実態に感謝の声も

 

■再現度がとにかく高すぎる

USBメモリ
(画像提供:もにゃゐずみさん)

コンビニチキンのパッケージに存在する「切り取り線」やパッケージ上部に貼られた封となる「テープ」など、細かい部分が完全に再現されているこちらのUSB。

あまりの再現度にハートを射抜かれたユーザーからは、「これめっちゃ欲しい」「発想がすごいな…」「抜き差しするたびにファミマのあの音鳴りそう」といった反響の声が続出している。

今回はこちらの発明主であるもにゃゐずみさんに、取材を敢行。すると、独創性あふれるグッズ誕生の背景が明らかになった。

次ページ
■世紀の発明は「空腹」から生まれた?

この記事の画像(3枚)