くら寿司の新作スイーツが予想外の動きをすると物議 実際に確かめた結果

くら寿司新作スイーツが予想外の動きをするらしい。本当か確かめてみた結果

グルメ

2021/02/26 06:45

100円回転寿司・くら寿司の高級スイーツ部門『KURA ROYAL』は、美味しさ・味・見栄えすべてで定評がある。


画像をもっと見る

 

■びっくらチョコドーム

しかし、公式Twitterが19日に発売を告知しているスイーツ『びっくらチョコドーム』が、予想外の動きをするとネット上で物議を醸しているのだ。

いったいどのような動きをしているかというと、見本では温かいソースをチョコレートのドームにかけて溶かしているのに、本物はかけると真ん中の切れ目がパカッとサザエさんのオープニングのように開くということ。


関連記事:かっぱ寿司の「牛とろにぎり」が見本と全然違う… 良い意味で裏切りがスゴい

 

■実際に頼んでみると…

実際に注文してみると、悲しいことにフルーツなどの具材が偏っていて見本となんだか違う気がしたが、今回はチョコレートドームの挙動検証。気を取り直して細かく見てみると…

すでにチョコドーム、切れ目が入っているどころか2つに分かれてるやないかーい! と突っ込みたくなる形状になっていた。税抜580円と安くないのだから、もうちょっとしっかり作ってくれてもいい気がする。

次ページ
■ソースをかけてみる

この記事の画像(8枚)