溺れた妹を助けようと… 凍てつく池に飛び込み救出した10歳兄が死亡

凍る池に落ちた妹を見て、救出を決意した兄。父親はふたりを救おうと努力したが、その願いは叶わなかった。

社会

2021/02/28 13:20

氷・湖・少女
(imre74/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

まだわずか10歳。幼いながらも愛情深かった少年が、妹を助けるために池に飛び込んだ。そのおかげで妹は助かったが、少年は亡くなったことを、『People』など海外メディアが報じている。



 

 

■池に落ちた6歳の女児

2月14日のこと、米国・テネシー州で暮らすアビゲイル・ラケットちゃん(6)が、兄ベンジャミンくん(10)らと一緒に外で仲良く遊んでいた。

池に張った氷を見た子供たちは喜び、アビゲイルちゃんもたまらず近くへ。しかし氷を突き破り、そのまま池に転落。それに気づいたベンジャミンくんはすぐに池に飛び込み、アビゲイルちゃんを救おうとした。


関連記事:29歳女性が「27歳の赤ちゃん」を出産? 進歩し続ける受精卵凍結保存の技術

 

■子供たちを救おうとした父親

突然のことに驚いたもうひとりの子供は、すぐに父ロバートさんを呼びに走った。話を聞いたロバートさんは池に行き、まずはアビゲイルちゃんを引っ張り出すことに。ベンジャミンくんは冷たい水の中でアビゲイルちゃんの体を必死に支え、妹が溺れないよう尽力した。

そのおかげで父親はアビゲイルちゃんを救うことに成功したが、力尽きたベンジャミンくんを見失ってしまったため、急いで通報したという。駆けつけた救急隊がベンジャミンくんを引きあげ、子供たちを病院に搬送したが、ベンジャミンくんだけが死亡した。

次ページ
■女児の健康状態

この記事の画像(1枚)