すべてのメニューがデカ盛りの中華料理店 4品注文してわかった衝撃の価格

千葉のデカ盛り中華料理店の本気がものすごかった。全部完食できる人はいるのだろうか…

2021/03/01 08:00


 

■デカ盛りの主役は遅れて登場してきた

元祥

いつの時代も主役は遅れてやってくるが、この店でもその通りであった。

そう、衝撃的な量の「五目炒飯」(税抜680円)が登場したのだ。よく見ると炒飯が山のようになっているではないか…。ざっくり見積もっても大盛りライス2杯分はありそう。もちろん大盛りではなく、これが普通盛り。

元祥

意を決して食べると、パラパラとしたお米が特徴の素朴な味わいが口いっぱいに広がる。ザ・炒飯といった期待通りのクオリティ。

元祥

それだけでなく、「牛肉とニンニクの芽の四川風炒め」との相性が抜群なことが判明。

元祥

想像を絶する量から満腹に近づくも、なんとか残り2、3口のところまでやってきた。


関連記事:しゃぶ葉、家で食べることができるセットが最高 「安く済んでお腹いっぱい」

 

■デザートまでも…?

元祥

最後の力を振り絞って「五目炒飯」を完食するも、「キムチ」「牛肉とニンニクの芽の四川風炒め」の2商品はかなり残ってしまった。

だが安心してほしい、1パック10円でお持ち帰りができるのだ。すべて食べられる人が少なそうなので、お持ち帰りだけでも相当な需要があるのでは。

元祥

最後は別腹の「杏仁豆腐」(税抜280円)を注文する。

ここでリフレッシュ…そう思った矢先、デザートまでもデカ盛りだという現実を知る。通常サイズの5皿分はあるだろう。

そんなすべてのメニューがデカ盛りの「中国家庭料理 元祥 野田店」。味も確かなので、気になる人は一度足を運んでみてはいかがだろうか。今回のように単品メニューをコースのようにして食べるのもオススメである。

ちなみに今回注文したメニューの合計金額は2,020円(税抜)なので、かなりリーズナブルといえる。

・合わせて読みたい→今かっぱ寿司で食べるべき期間限定ネタ4選 めちゃめちゃ贅沢すぎるぞ

(取材・文/しらべぇ編集部・小野田裕太

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

コスパデカ盛り中華料理お持ち帰り元祥
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング