『あさイチ』近江アナが突然の卒業発表 理由に「好感が持てる」と称賛の声

NHKの近江友里恵アナウンサーが1日放送の『あさイチ』で卒業を発表。突然の発表にファンから驚きの声があがる。

テレビ

2021/03/01 11:00

NHK

NHKの近江友里恵アナウンサーが1日、同局の『あさイチ』を今週いっぱいで卒業することを発表した。



 

■『あさイチ』ならでは特集に不安も

番組終盤に、後任を務める同局の鈴木奈穂子アナが出演。「久しぶりのテレビ出演で、今まだ実感がないんですけれど、テレビを見ている皆さんと一緒に、生活がちょっと豊かにするようなヒントを探っていきたいと思いますので、よろしくお願いします」と挨拶した。

情報番組は初の鈴木アナは、この日のテーマである「ミートソース」と絡めて、「こだわりのミートソースの作り方とかを扱う番組は…」と情報番組への不安を口にすると、博多大吉は「ちょっと驚かせたかもしれませんけど…。毎日ミートソースやってるわけではないんです」と笑いを誘う。


関連記事:NHK・近江友里恵アナ マスコミに帰り道つけられ「危ないのでやめて」

 

■今週いっぱいで番組卒業

そして大吉が、「新年度からといわれると4月からかな? と思うんですけど、じつは早いんだよね?」と話を振ると、近江アナは「私がですね、サラリーマン的な事情で有休取得に入るので…」とコメント。大吉は「今週でじつは近江ちゃん卒業なんですよ」と近江アナの卒業を報告する。

「あと4日になりますのでどうぞ金曜日までよろしくお願いします」と挨拶をして、番組は終了した。

次ページ
■SNSで驚きの声