ダイソーの不織布マスクが復活 30枚入りでこの値段はやっぱり最強

100円ショップ・ダイソーの30枚入り100円の不織布マスクが復活! インターネット上でも歓喜の声が溢れている

話題

2021/03/02 05:30

2020年は一時的に深刻なマスク不足となり、多くの人が不織布マスクを洗って再利用したり、マスクを作るための布やゴム紐までが品薄となる事態となった。

あれから1年、そんなマスク不足が解消されたことを実感できる商品が、100円ショップ『ダイソー』に復活。インターネット上で歓喜の声が溢れている。



 

■ダイソー「30枚入り100円マスク」

ダイソーの不織布マスク

その話題の商品というのが、1箱30枚入りで税抜100円というダイソーの不織布マスク。その圧倒的なコストパフォーマンスの良さから、一時期は高額転売品が多く出回ってしまっていた。

その後、ダイソーにも徐々に不織布マスクが並ぶようになったが、3枚入り税抜100円といった価格帯のものがほとんど。マスクは買えるようになったとはいえ、「マスク不足が完全に解消された」とは言いがたい状況が続いていたのである。


関連記事:カインズのマスク、愛用者が多い理由 一般的な不織布マスクと違い…

 

■ネットでも歓喜の声溢れる

そうした中、「復活」という大きなポップとともに、約1年ほど店頭から消えてしまっていた「30枚入り税抜100円」の同商品が続々と店頭に戻ってきている。

インターネット上では「おかえりなさい!」「やっと買えたよ、ダイソーさん」「ワイがコロナ前からずっと愛用してたやつー! 1年ぶりに姿見たわー!」といった歓喜の声が続々。

「やすいー!」と改めてその安さに驚く声や、「これみたらマスクがもう大丈夫なくらい供給されたんだと感じる」「時は戻った。…と願いたい」と、マスク不足の解消を実感したという声も目立つ。


■マスク不足は解消されたと思う?

ちなみに、しらべぇ編集部が2020年9月に全国の10代~60代の男女1,844名を対象に「マスク不足は解消されたと思うか」という意識調査を実施した際、「解消されたと思う」と回答した人は、全体で66.2%だった。

マスク不足は解消されたと思うグラフ

「ダイソーの30枚入りマスクが復活した」となれば、この割合も変わってきそうだ。

そして、またこの「30枚入り100円マスク」が店頭から消えてしまうことのないよう、改めて「必要な分だけの買い物」を心がけたい。

・合わせて読みたい→60代女性の半数が「マスク転売規制の解除に反対」 また品薄になったときに

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年9月18日~2020年9月23日
対象:全国10代~60代の男女1,844名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)