明石家さんま、『呪術廻戦』五条悟のはずが… まさかの変化を遂げる

今夜放送の『ホンマでっか!?TV』では、「ホンマでっか!?付き添い人生相談」と「ホンマでっかニューノーマル」のコーナーが実施される。

テレビ

2021/03/03 08:00

『ホンマでっか!?TV』
(©︎フジテレビ)

明石家さんまと個性豊かな頭脳・博識軍団が目からうろこの情報で、アナタの常識を変えるバラエティー番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)。

3日の放送には、借金を抱えながらも明るく生きる芸人たちと、そんな彼らに翻弄(ほんろう)されている人々、相席スタート、岡野陽一、ザ・マミィ、そして吉住が登場する。


画像をもっと見る

 

■独特の山添ワードで翻弄

今回の人生相談は「借金をすることに一切罪悪感を感じていない相方に困っています!どうすればいいですか?」というもの。相談者の一人目は、山﨑ケイ(相席スタート)。相方の山添寛に130万円ものお金を貸しており、今回の番組出演をきっかけに、何とかしてもらいたいと思っているという。

これまでも何度も貸しては返してもらいを繰り返している2人だったが、山﨑がどうしてもお金を貸してしまうのは、山添が借金を“絆”、ギャンブルを“夢追い”などと独特の山添ワードで表現することで、貸す側もまるで良いことをしているような錯覚に陥ってしまうからのようだ。


関連記事:相席スタート・山添のクズすぎる本性が明らかに 山崎ケイへの借金は「絆」

 

■訳のわからない借金方法も

合計1200万円もの借金を方々にしているという岡野は、後輩の吉住が『THE W』で優勝した際には、すぐにお金をたかりに来たというクズっぷり。

さらに岡野からは、過去に実際に行ったという、「自分の木曜日を借金の担保にする」という訳のわからない借金方法も飛び出した。だが、クズにはクズなりのプライドがあるようで…。

次ページ
■借金に感謝しているというスタンス?

この記事の画像(4枚)