平野ノラ、第一子出産を報告 “バブリー”なコメントも最高すぎる

平野ノラが第一子となる女児を出産。「ノリノリのイケイケで産まれてきてくれました」と報告している。

平野ノラ

お笑いタレントの平野ノラが2日、第一子を出産したことを発表した。



 

■ミニ電話と赤ちゃんの手

平野ノラ

所属事務所のワタナベエンターテインメントによると、平野は2日午後4時6分、第一子となる女児を都内病院で出産。母子ともに健康とのことだ。

今回の出産報告と一緒に、しらべぇ編集部宛に、平野のトレードマークと一つである“バブリー携帯電話”を模したミニ電話と赤ちゃんの手が写った微笑ましい写真が到着した。


関連記事:平野ノラ、妊娠6ヶ月であることを発表 お腹は「ミラーボールと同じ大きさ」

 

■平野コメントも到着

また、無事に出産を終えた平野から、彼女らしい最高のコメントも届いている。

平野:しもしも〜? あたしバブ子! ケツカッチンだからそろそろ迎えにきて〜出産予定超過、ステイ羊水から9日目、いつの時代もゲロマブ女は遅れて登場!


ダンスフロアのように春の嵐が吹き荒れる中、3月2日の午後4時6分に2995gで「おっおったまげ〜!」とノリノリのイケイケで産まれてきてくれました。


バブル崩壊並みの産後の痛みもぶっ飛び〜! この先、人生というお立ち台に立つ我が子を私は全力で愛し、守り、ミラーボールのように照らしてあげたいと誓ったのでした! 産まれてきてくれてありがとう。 OKバブバブバブリー!


・合わせて読みたい→まもなく出産予定の平野ノラ、産院でPCR検査受診 医療従事者に感謝も

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

この記事の画像(1枚)