天木じゅんがお雛様に変身 着物姿のグラビアに「毎日飾りたい」

Iカップグラドル・天木じゅんがひな祭りに合わせた着物姿のグラビアでエレガントなお雛様に変身。

グラビア

2021/03/04 06:45

天木じゅん

身長148センチにIカップという特大サイズのバストから「二次元ボディ」とも称される人気グラビアアイドルの天木じゅんが3日、自身のツイッターを更新。3月3日のひな祭りにちなんだ和服グラビアを公開し、ファンを沸かせている。



 

 

■セクシーなお雛様に変身

この日はひな祭りということで、関連ハッシュタグを添えてツイッターに4枚のグラビアショットを投稿した天木。

髪を結い、橙色のきちんとした着物に袖を通し、ひな祭りらしくエレガントなお雛様に変身したこだわりの一枚。しかし、着物の胸元はあえて開いており、美しさの中にも大人の魅力を漂わせる天木らしい着物姿となっている。


関連記事:天木じゅん、初めての混浴デートで破壊力抜群の「パイ乗せ」披露

 

■お内裏様になりたいファンも?

これを見たSNS上のファンからは「美しいお雛様、最高です」「オトナなお雛様だなぁ」「めちゃくちゃ美しいです、表情に癒やされました」「着物姿かわいい、好きです」と、美しさを称えるコメントが続出。

また、あまりに着物姿がハマっているためか「我が家に飾りたいです」「こんなお雛様なら毎日でも飾りたい」「殿の位置に空きはありますか」と、ひな飾りとして飾り付けをしたいファンも発生していた。


■露出度ゼロなのに胸の存在感が

そんな天木は1日にもツイッターを更新しており、何気ない日常のスナップショットに「#お胸の重さでロンTの首元びよーん」というハッシュタグをつけて投稿。

ハッシュタグを意識した上で改めて写真を見ると、確かにTシャツの首元あたりから、下から強い力で引っ張られているようなシワを発見。

露出度は一切高くないにも関わらずIカップの存在を感じる日常ショットに「さすがです」「すぐに伸びちゃうんですね…」「ハッシュタグがパワーワードすぎる」と多くのリアクションが寄せられていた。

・合わせて読みたい→鋼のGカップ・内田瑞穂、少しずつ脱いでいく動画に興奮 「最高のセクシーおっぱい」

(文/しらべぇ編集部・びやじま