日本一級のオムライスを出す愛媛県の中華料理店『四川飯店』 計算された味に衝撃

愛媛県松山市の中華料理店『四川飯店』では、絶品のオムライスが食べられるという

グルメ

2021/03/04 10:30

日本を代表する洋食メニューのひとつ『オムライス』。洋食店では人気ナンバーワンの料理になることも多いが、じつは日本一級に美味しいオムライスは中華料理店にあった。


画像をもっと見る

 

■松山市『四川飯店』

その中華料理店『四川飯店』は、愛媛県松山市の住宅街にある、地元民にあいされる街中華の店。

「中華料理店なのにこればかり食べる知り合いもいます」と市民が語るほど熱狂的ファンもいるオムライス、いったいどのような味なのだろうか? 実際に食べてみると…


関連記事:志尊淳、大好物なオムライスへの愛を語る 今晩のメニューにするファン続出か

 

■卵もライスも最高にウマい

これが衝撃的なウマさ! まず、卵のフワトロ加減が素晴らしい。中華料理の火力を使い極強火で仕上げているため、鍋側の卵は香ばしく焼き上げられ、逆側はちょうどトロトロになる絶妙な状態なのだ。

また、ケチャップライスは具材が玉ねぎのみとシンプルなものの、あえて鶏肉など水分が出る具材を入れないことで「しっとりパラパラ」のチャーハンのような食感を演出。余計なものはいらない、シンプルイズベストを地で行った、究極のオムライスがここにあると言えるだろう。

次ページ
■市民イチオシのメニューも

この記事の画像(8枚)