「皿洗いはお前がやれ!」 家事を巡る喧嘩がエスカレートし弟が兄を殺害

家事のなかでも,「皿洗いが一番嫌いだ」という人は多い。それが原因で激突した兄弟に、とんでもない悲劇が起きた。

社会

2021/03/05 07:30

皿洗い・男
(nito100/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

大人になっても兄弟が共同生活を続け仲良く暮らしていくのは、想像以上に大変なことなのかもしれない。このほど20代の兄弟が家事を巡り激しく争ったことを、『The Sun』などが伝えている。



 

■同居していた兄弟

2月25日のこと、ブラジルのサンパウロで暮らすジョナタン・ウィリアン・バティスタ・デ・ソウザ容疑者(26)が、同じ家で暮らす兄ジェファーソン・ルーカスさん(27)と激しい罵り合いを始めた。

原因は、なんと家事。汚れた皿の山をどちらが洗うかを巡って壮絶な喧嘩になったのだといい、カッとなった容疑者は、近くにあったハサミを手に取った。


関連記事:冷凍保存用の棺に長時間入れられ… 葬儀準備が始まるも救出された70代男性

 

■刺された兄が大出血

ハサミを兄の胸部に向けたジョナタン・ウィリアン容疑者は、そこを一突き。ハサミは兄の体に深く刺さり、心臓も貫いた。

その後に通報を受けた救急隊が現場に向かい、大出血していた兄を見つけて病院に搬送。しかし致命傷を負っていたことから病院到着時にはすでに心肺停止状態で、その後に死亡を宣告された。

次ページ
■弟の逮捕

この記事の画像(1枚)